お知らせ

HOME > 効果的なプロモーションをお考えの方へ

効果的なプロモーションをお考えの方へもっと工夫したパンフレットで、商品を効果的に見せたい…イベントや展示会で、目を引けるツールを配りたい…今までに見たことのない、斬新なアイディアがほしい…企画段階から、トータルでサポートしてほしい…

<空>以下のケースのようなご相談やお悩みもお聞かせください。

ケース1ポイント:環境

環境にやさしい素材を使い、
企業価値の向上をサポート!

ある日、環境問題について積極的に取り組まれている某自動車会社様より、カタログ制作のご依頼を受けました。その会社ではそれまで通常印刷でカタログを制作していたそうですが、「環境にやさしい車」のカタログ制作にあたって、印刷方法を検討したいとのこと。
こうしたご要望を受け、SUGIINではエコなインキやリサイクル紙を使用したUV印刷をご提案しました。お客様の企業価値向上も視野に入れたプランとして、大変喜んでいただきました。

ケース2ポイント:耐摩擦性に強い

屋外に掲示するポスターには、
紫外線に強い「UV耐候インキ」を使用!

選挙用ポスターや広告ポスターは、基本的に屋外に掲示されます。このとき、問題となるのは紫外線。紫外線は光の中でも特に力が強く、普通の印刷物の場合、長時間晒すことで本来の色が失われてしまいます。その点、UV耐候インキは紫外線に強い耐性を持っているため、そのままの状態で長時間屋外に掲示することが可能です。
SUGIINのUV対候インキを使った印刷サービスは、屋外に掲示するポスターの制作をご希望のお客様から多くの指示を集めています。

ケース3ポイント:衛生面

食品や医薬品のパッケージ印刷には、
より衛生的なインキをご提案!

食品や医薬品は、特に衛生面に注意が払わなければならない商品です。しかし一般的なインキ(石油系溶剤)を使ってパッケージを印刷した場合、印刷後にベンジンやシンナーなどの匂いが残るため、衛生的とはいいきれません。こうしたパッケージ印刷に、私たちはUV印刷に使われるUVインキをご提案します。これは、VOC(発性有機化合物)成分を排除したnon-VOCインキ。通常の印刷と比べて匂いが少なく、紙同士の癒着を防ぐためのパウダーも使用しないため、より衛生的な印刷方法といえます。

ケース4ポイント:デザインの多様性

化粧品やファッションのカタログ印刷には、
デザイン性重視のプランをご提案!

化粧品やファッション関係のブランドは、イメージが特に重要。印刷物にも、高級感や重厚感を演出するための細かい色指定や、色彩の統一が求められます。
しかし通常用いられる油性印刷は、乾き具合により変色しやすく、こうした要求度の高い印刷には向いていません。一方、UV印刷は速乾性が高いという特徴があるため、変色の心配は無用。大量印刷した場合でも、統一感のある色彩表現が可能となるのです。
デザイン重視の印刷物制作をお考えの方は、UV印刷を得意としているSUGIINにご相談ください。

▲ページのトップに戻る

愛知県名古屋市にあるSUGIIN(株式会社スギノ印刷)にUV印刷や特殊印刷のことはお任せください。
|株式会社スギノ印刷|愛知県名古屋市中村区烏森町6-89|電話052-485-4771やFAX 052-485-4767でもお問い合わせください。